ブログ

家づくりで一番大切な事って知ってますか?

みなさんはお家を建てようと思ったときにまず何から始めたら良いか知っていますか?

私は普段、家づくりの相談を受ける中で初めてお会いするお客様にいつもさせていただく質問があります。

「家づくりどこまで進んでますか?」

こう質問をすると

「まだなんとなく欲しいなと思ってるだけでとりあえずメーカー回ってます。」や

「もう何年も土地探してます。けど全然見つかりません。。」

など、みなさんの家欲しい歴は様々です。

ただ、その中でみなさんに共通する事があります。

それは家づくりの順番を間違ったまま進めている方がとても多いという事です。

一般的に家づくりの順番って

①土地を探す

②家を建てる会社を決める

③プランを考える

④予算に合わせてプランを再検討

⑤契約

⑥工事スタート

⑦完成

⑧お引越し・住宅ローン返済スタート

っという感じでしょうか?

もしこの流れで家づくりを始めてしまったら、それは出口のない迷宮への入り口です。

満足度の高い家づくりには正しい順番があります。

この正しい順番を把握する事が家づくりの成功を大きく左右する秘訣です。

多くの人にとって家を買うということは人生の中でもっとも大きな買い物です。

その大きな買い物をなんの準備もなしに買うことはとても大きなリクスです。

とは言え

「順番も大事かもしれないけど土地が見つからないのに家なんか建てられないじゃん」

その通りです。土地がないと家は建てれません。

ただ、家を建てるための土地は「探す」ものではなく「選ぶ」ものなのです。

土地探しをされていて「いい土地」が見つからないと言っている方の多くは実は

「自分たちが快適に暮らすための家を建てるのにふさわしい土地の基準」

というものが不明確なまま時間ばかり過ぎているというケースが多いのです。

不動産屋さんがいう「いい土地」と建築屋さんがいう「いい土地」とは基準が違います。

自分たちにとって「いい土地」をしっかり選べるように正しい判断基準を持ちましょう。

家づくりには正しい順番があります。

正しい順番で家づくりを進めると不安がなくなり家づくりを本当に楽しむ事ができます。

楽しいくて満足度の高い家づくりみなさんもはじめてみませんか?

つづく

賢い家づくり勉強会へのご参加はこちらから☟

https://asd-arch.co.jp/event/smart-house-making-study-group-for-not-regretting/

pagetop