ブログ

業界用語??「おさまり」って何だろう?

建築現場でよく出てくるワード「おさまり」

はいさい!

建築現場に行くと、大工さんとかからよく出てくるワードがあります。

「ヨネちゃん、ここのおさまりどがんするね」

「ちょっとここの取り合いがおさまりの悪かねぇ」

 

・・

・・・

・・・・

 

なーんとなくはわかりますよ。

パンツのなかのイチモツが定位置にない感じなんでしょー??

しっくりこない感じなんでしょー??

 

 

ってことで「おさまり」について調べてみた!

でも具体的にどんな状況で「おさまり」って言葉を使ってるんだろう~~っていっつも思っていました!

なーんとなく、雰囲気で、

「そ、そっすね。なーんかおさまりの悪かですね^^;」

 

とか返事してみたりはしてみてましたけど。。

 

なので、具体的に、どんな状況の時、「おさまり」って使っているのか、自分的にいろいろ調べてみました。

「おさまり」とは

漢字で書くと、「納まり」みたいですね。

 

ある部材と部材、

素材と素材(木材と金属とか)、

または、デザインとデザイン、

空間と空間(リビングとバスルームとか)など、2つ以上の部材や素材やデザインが接するところには、

「おさまり」

が発生するんですね~

 

ある地点から素材が変わるとき、そこには接合部分が発生します。

そこのつなぎ目をきれいにかっこよくつなぎ合わせると、「納まりが良い」になります。

 

でも「おさまり」って言葉が単純でないのは、そういう見た目やデザインについてのことだけをいうわけじゃないってことです。

 

技術上、構造上のことについても「おさまり」が発生します。

どういう工法でつなぎ合わせるか。

そーいうのも「おさめ方」であり「おさまり」っていうみたいですね。

 

 

「おさまり」にはどーやら正解がないこともある!

もちろん、多くのそういう異部材、異素材の取り合い部分は、設計図面の「詳細図」などで事前に「納め方」を書いてあります。

 

じゃあ、なんで現場で

「ここの納まり、どうする?」

みたいな会話がうまれるかというと、主に意匠的な部分(デザイン的なところ、見た目的なところ)で、図面作成時には判断できない部分があるからです。

 

そこには見た目の好みの問題もうまれますし、あとは実際住まれるかたの使い勝手なども考えてベストな、ベターな「おさまり」をさぐって考えていかないといけないってことなんですね。

 

 

ってことで、

すべての部分でいい感じにうまーく「納まりが良い」になれば、

見た目も、構造上も、技術上も、使い勝手や住みやすさも、

すっごくいいおうちになっていくんでしょうね~

 

自分ももっと勉強して、経験を積んで、最適解を最短で見つけられるよう頑張っていきたい、

と改めて思った次第でしたー!

リクシルショールーム見学!—ヨネっちの業務日誌

リクシル長崎ショールームの見学~!

 

はいさい!

今日はとってもいい天気でした~!

 

現場が空いているこの時期しかできないこと、ということで今日はリクシルの長崎ショールームに行ってきました。

LIXILショールーム

サッシや玄関扉、キッチン・お風呂・トイレ・・・その他タイルなどもある!

毎日暮らすおうちですから、キッチンなども素敵で機能的なものをご提案したいですもんね。

キッチンの天板の材質だけとっても、主なところでステンレス、人造大理石、セラミック系…などがあります。

カタログだけではわからない、素材の質感とか色味はやっぱり実物を見た方がイメージもわきます。

リクシル

特に注目したのはサッシ!

アズデザインがご提案するおうちづくりのなかで、大切なのものの一つに「高気密・高断熱」というのがあります。

そこに関係しつつ、外観の見た目に影響してくるのがサッシ。

機能性(熱還流率)の良しあしはもちろんですが、フレームが大きくなりすぎると全体のデザイン的にもさっとしてしまう場合もあります。

 

そんなこんなでいろんなグレードのサッシを内側からと外側から見比べることができたのは収穫でした!

 

性能もよく、なおかつ見た目もすっきりかっこいいのがいいですからね!

 

帰ってきてからも、カタログ見て勉強でーす!!

リクシルカタログ

勉強会のチラシ配り!

はいさい!

今日はめちゃくちゃいい天気♩

1月13日に開催する、

後悔しないための賢い家づくり勉強会のチラシをあちこちに配布してきました!

 

家づくりというと、見た目のデザインや予算に目が行きがちですけど、『おうちの性能』についても抑えておくべき事柄を教えてくれます。

もちろん、予算の考え方などについてもわかりやすく教えてくれますけど、このおうちの性能「スペック」のお話は、旦那さんとか男性にも刺さるお話だと思うなぁ~~。

 

僕もはじめ、男性は車やバイク、とにかく「スペック」「性能値」は好きですからねー笑笑

 

参加費無料、お子様連れもOK(ちょっとしたキッズスペース準備します♩)なので、家は建てたいけどまだまだ先だなぁーって方も、聞いとくだけでも今後の勉強になると思いますよ~!

 

詳しくはHPイベントページをご覧ください!

 

後悔しないための賢い家づくり勉強会 イベントページはコチラから!

 

それではみなさんの来場をお待ちしてまーす!

新年あけましておめでとうございます。

みなさん、あけましておめでとうございます。

アズデザイン代表の古田です!

みなさんはお正月休みいかがでしたか?

まだお休み中という方もいらっしゃるかもしれませんね。

私は昨年の地獄の渦中で奪われた体力をゆっくり回復するお正月休みでした。。

 

さて、今日からアズデザイン仕事始めです。

昨年末に神社好きのヨネっちと設計の和田さんに

「来年の仕事始めはどこかに初詣に行きたいと思ってるんですけどー」

と提案したところ

ヨネっち「良いですね!!行きましょう!」

和田さん「・・・。」

という訳で全員参加で初詣行ってきました!

場所は鹿島市の祐徳稲荷神社。

ヨネっち「祐徳稲荷神社は鹿島藩の鍋島さんに京都からお嫁に来られた・・・。(長い為省略)」

という京都からやって来られた神様だそうです。

Google曰く4日は混雑していないとの予報でしたが

まだまだたくさんの参拝客で賑わっていました。

昨年の地獄を無事乗り切った感謝と今年一年を健やかに過ごせるように

祈祷してもらおうと受付を済ませて。

いざ祈祷。

大勢の人たちを一度に祈祷する為、永遠に終わらないんじゃないかと思う程長い祝詞。。

途中気を失いかけた所で無事祈祷終了。

今年は厄を払ってもらい幸先の良いスタートです。

みなさん、今年もよろしくお願いいたします。

毎日の暮らしを楽しいものにするために

良い住宅を建てて行きますよー

年末年始の営業のご案内

年末年始の営業についてご案内♩

アズデザインは今日が年内最終の営業日!

明日から正月休みですぜ!

アズデザインのシャッターにもかわいい正月飾りをつけました!
正月飾り

ってことで、アズデザインの年末年始の営業日程についてお知らせしまーす

 

◆年末年始営業日程

 

12月28日(金)・・・お休み
12月29日(土)・・・お休み
12月30日(日)・・・お休み
12月31日(月)・・・お休み
1月1日(火)・・・・・お正月!(お休み)
1月2日(水)・・・・・お休み
1月3日(木)・・・・・お休み

 

となっております!

なーんと7連休♡

よろしくお願いしまーす!

 

あ、そういえば年が明けたら、1月13日には『後悔しないための賢い家づくり勉強会』イベント開催しますからね。

詳しくは ⇒⇒ コチラ から! ⇐⇐

大工さんにお歳暮♩

はいさい!

今年ももう残すところあとわずか!みなさんは今年の目標達成できましたか!?

 

ワタクシは、、今年中に一個買いたいアイテムがあるんですけど、高い買い物なんで逡巡しまくっていまだに買えてないことが心残りです。。。

 

ロードバイクなんですけどね。

 

(さらに…)

今年もあと残りわずか、新しい年を迎える前に年末の大掃除みなさんどうされてますか?鏡掃除の劇的なクリーナーを発見してしまい思わずブログに書きたくなったので書きます!

 

みなさん、こんにちは!

アズデザイン代表の古田です。

12月とは思えない暖かい日が続いてますが来週からは寒くなるそうですよー

ところで、もうすぐクリスマスですね。

私は昨日クリスマス気分を出す為にリースを買いに行ってきました。

本当はもっと前に買って長く飾って楽しむものだと思うのですがいつも買うのを忘れて昨日になってしまいました。。

クリスマスまであと4日しか飾れませんがコスパよりも可愛さ重視で選びました。

するとお花屋さんから「もうシーズンが終わるのでお値段調整しておきますね!」と天の声。

結果、見た目価格ともに可愛くて良い買い物ができました!

Yadorigiさんありがとうございます!

 

さて、気がつけばもう年末。

1年あっという間ですね。

みなさんは年末にする行事と言えば何を思い浮かべますか?

お世話になった人たちに年賀状を送る準備をしたり

休みに入る前に仕事を片付けたり

色々ありますよね。

 

その中でも、新年を気持ちよく迎える為の大掃除。

みなさんはどんな道具でお掃除されてますか?

私はマメではないのでお掃除も手間が掛かるのは嫌いです。

 

お家を建ててもうすぐ3年。

高気密高断熱+計画換気という、とっても優秀なおうちのお陰で

この3年間、お風呂は何もしなくても「カビ」知らずで快適に過ごしてします。

ただ、カビは生えませんが水垢は無くなりません。。

神経質とは対極にある性格ですが、

キッチンや洗面等の蛇口の金属のキラキラした部分だけは

キラキラしていないと気になるんですよねー

なので、1つだけルーティンにしている事があります。

それは、お風呂を上がるときに必ずシャワーのカランの

シルバーだけは専用の布で拭く。という事です。

そうすると、毎日お風呂に入る度に気持ちが良いんですよね。

ただ、その小さな面積だけはいつもキレイなのですが

大きな鏡までは面倒な気持ちの方が大きくて

見て見ぬ振りをしていました。

そう、これまでは。

みなさんこの商品ご存知ですか?

商品名に人の名前。

このインパクトで思わず買ってしまったこの水垢専用の洗剤。

この手のお掃除便利グッズ的なクリーナーって色々買ってきましたが

通販番組でやってるような効果が実際に実感できるものに

出会ったとはあまりありませんでした。

が、この「茂木和哉」。

これは1回使って衝撃でした!

☝︎写真の鏡、向かって右が使用前。左が使用後です。

柔らかい布に付けて何度か磨いただけで

水垢がキレイになるだけじゃなく曇り止めの効果まで!

あまりの効果の高さにテンションが上がるほど!

みなさんも是非一度体感して見てください!

本当に気持ちいいですよ!

新たな年を気持ちよく迎えるために

毎日の暮らしを楽しいものにするために

※この商品はAs designとは何の関係もないのでお問い合わせいただいても買えません。w

はいさい!~とりあえず自己紹介から~

はいさい!

ワタクシ、アズデザインにて「雑用」(笑)を担当しております、ヨネっちと申します!

今後、このブログ記事なども更新していきますのでよろしくお願いします~

日々の気づき、建築状況のこと、またアズデザインの他のメンバーのこととか、佐世保の街のことなど、いろんなことを書いていきます(予定ですw)。

実はわたくし、沖縄で20数年生活してきまして、6年ほど前に佐世保にUターンしてきました。

沖縄では建築関係とはまったく関係のない、食品流通・小売のお仕事をしておりました。

なので、おうちを建てるにあたっての知識は、今から建てようと思っているお客様たちに近いと思っていますので、業界人には常識でも一般の方は知らないことなども発見できると思っています。

そういう目線で「おうちを建てること」を書いていければいいなぁと思っています。

 

ゆたしくうにげえさびら~(沖縄方言で「よろしくお願いします」です)

 

P.S.

昨日はとあるイベントで、三線(沖縄の楽器)のツメとストラップを買いました!

どーでもいいですけど、テンション上がってます!家に帰ったらさっそく練習しよう~

 

 

毎日の暮らしを楽しいものにするために。気まぐれで行ったみたフラワーアレンジメントレッスンーお花のある暮らしー

みなさんこんにちは!

As design-アズデザイン代表の古田です。

最近はめっきり涼しくなり先日までの猛暑が嘘のようにさやわかな風が気持ちの良い季節になってきましたね。

私はこの夏の猛暑で暑さに対する耐性のなさを再認識する機会となりましたが

みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

 

さて、この気持ちの良い季節に気力も体力も少しづつ回復してきたので

好きなお花を楽しもうとフラワーアレンジメントのレッスンに参加してきました。

 

 

快適な住環境ですくすくと育つ我が家のウンベラータ

もともと、私は植物が大好きで自宅でも観葉植物や切花を楽しんでいたりします。

自宅の玄関で育てているウンベラータはこの2年半で5mを超えてきました。

私の育て方が良いのか(お水や肥料を最小限に抑えたスパルタ育成法という名の手抜き管理です^_^;)

高気密高断熱の住環境が植物にとっても過ごしやすい環境なのか

すくすくと大きくなり、ついに2Fの天井に頭がついてきました。

この先どうなって行くのか恐る恐る見守って行きたいと思います。

 

フラワーアレンジメントのレッスンへ

 

というわけで、最近よく行くお花屋さんの店先にレッスン募集の張り紙を見つけました。

そして、恐る恐る寡黙なオーナーさんに詳細を聞いてみると

自分の好きな時間に好きなお花でアレンジや花束を1人から教えてもらえるとの事。

早速、予約をして教えて頂きました。

まずは花材選び

アレンジでの花材選びははじめてでどんな感じにしようか悩んでいると

「アレンジの可愛さは花材選びの時点で8割がた決まるんですよー」

と寡黙なオーナーさん。。

ますます、選べないんですけど。。

と一瞬戸惑いましたが決断は得意分野。

心の中で

「夏の終わりを楽しむリゾートで

アンニュイな夕暮れ時を過ごす時間。」と

まずは勝手にテーマを決めました。

このイメージをもとに寡黙なオーナーさんにアドバイスをもらいながらお花を選んでいきました。

(テーマを決めていることは恥ずかしいのでオーナーさんには秘密です。)

メインをアンニュイな雰囲気のピンクの脳みそのようなフォルムの可愛いお花に決め。

リゾート感を出すために白い肉厚の可愛いお花と差し色にオレンジの南国感のあるお花を選びました。

あとは、優しげな雰囲気の淡いピンク〜白のお花達を選んでいき

最後にバランスを取るための実のなっている枝を入れました。

カゴに花を活けるための緑のスポンジを形良く埋め込み角を面取り

こうすることでお花の枝を挿しやすくするそうです。

基本の活け方を教えてもらいながら

作りたいイメージによって方法も変わってくるそうで

色々と教えてもらい作業を進めて行きました。

 


今回のアレンジはカゴの形状から正面を決めず

360°どこからみても可愛いを目指しました。

立ったり座ったり

カゴをいろんな角度から見て

高さやバランスをチェックしつつ

丸いフォルムを意識しつつも整えすぎないナチュラルさを出して行きました。

アドバイスをもらいながら

空間を意識して花や枝を挿して行く作業は

つくることに意識が集中して行くため

余計な雑念がなくなり

完成までの1時間半があっという間に過ぎて行きました。

 

レッスン終了

最後はラッピングまでしてレッスン終了。

出来上がった花籠はとても自分で作ったとは思えないクオリティ!

普段のレッスンではプレゼント用に作っていかれる方も多いそうです。

私は出来上がったものを事務所に持って行き

お客様との打ち合わせスペースに飾りました。

自分で作ったお花でお客様をお迎えする空間を彩る。

普段の暮らし方にも取り入れていきたいですよね。

 

毎日の暮らしを楽しいものにするために

丁寧につくり丁寧に暮らす。

毎日の暮らしの中に

ちょっとしたゆとりの時間をつくることで

心は穏やかでとても豊かになっていきます。

心豊かに暮らしている人は

自分を大切にする事ができます。

自分を大切にする事ができる人は

周りの人たちも大切にする事ができます。

そういう幸せな世界が少しでも多くの人に届きますように。

そんな暮らし方ができる家づくりを提案していきたい。

そんな想いがますます募った花との時間でした。

 

 

 

はじめての家づくり正しい予算ってどうやって決めるの?

家づくりにおいて最も大切な事の1つお金の計画。

みなさんは新築の注文住宅を建てる時の予算ってどうやって決めていますか?

何か買い物をする時には、ある程度だいたいの予算を把握して買い物をされると思います。

車であれば、「150万円くらいの軽にしよう」とか「ワンボックスの300万円くらいのやつにしようかな」など

ある程度支払いやランニングコスト(燃費)耐用年数などを考えて購入されると思います。

ただ、家づくりの場合とても大きな買い物にもかかわらず「家を買うって全然身近じゃないから予算と言われてもよくわからない。」「家賃と変わらなかったら大丈夫かな?」「銀行が3000万円って言ってたから3000万円くらい?」など根拠に基づいた予算をしっかり把握できずに進めているケースがとても多いです。でもこれってとても怖いことですよね?

もし、正しい予算設定ができずに家を買ってしまって、子供の教育費・家の維持管理費・保険・生活費etcがどんどんかかって老後の資金にしわ寄せがきたら。。家族みんなが楽しく暮らすために家を買ったつもりが家の支払いに追い詰められて家計の破綻。。なんてこと絶対に嫌ですよね。どんなに良い土地に素敵で快適な家を建てても支払いに無理があればそれは良い家づくりではありません

家の予算は年収が同じでも家族構成や年齢などでみなさんそれぞれ違います。

正しい予算設定のために、生活費や保険・教育費はもちろん老後の生活費など、これから生きていく上で必要な費用を全て予測し、そこから無理のない家づくりの費用を算出しました。

こうやって根拠を持った予算に合わせた家づくりを行うと、お金に対する不安の解除につながり、この先のお家のデザインや間取りに関する打ち合わせを本当に楽しむことができます。

 

根拠のない予算で家づくりを始めてしまうと

「キッチンのグレード上げたいな〜けど予算が上がっちゃうし。。

一生に一度だから妥協はしたくない。。けど支払い大丈夫??」

なんて欲望と不安の葛藤で全然楽しくないですね。

しっかりとグリップされた予算があれば「将来的にも少し余裕があるし家にちょっとお金かけてもいいからグレード上げちゃおう♡」または「私たちにとっての予算はここまでだからこれ以上は諦める!」としっかりと判断ができます。

 

財布に1万円しか入っていないのにバーキンのバッグなんて買いに行きませんよね?

家づくりにおいても、しっかりと自分の財布の中身を把握することが大切です。

 

まずはFPを使って現状把握と将来的なお金の計画を立ててもらうこと

それに基づき全体の予算の算出。

FPといっても保険屋さんがやっているようなものとは違い、お家の性能で変わってくるランニングコストもしっかりと予測した新築住宅の燃費性能を考慮したライフプランを立てることが大切です。

 

あとは家族構成などから必要な建物のボリュームを出し、建物の予算決め。次に家を建てると必ずかかる諸費用を引いて。最後に余った予算が土地の予算です。

 

こうやってできた予算は絶対に動きません。動かすには年収が変わるか家族構成が変わるか、それとも天からお金が降ってくるか。。でもなければ動かないのです。

 

しっかりを将来を見据えた予算を決めることができれば後は、その予算をどう使かを決めるだけです。自分の価値観を知り、家族みんなが楽しく暮らすための家づくり。

後悔しないために少し考えてみませんか?

 

 

As design|アズデザインは家を手に入れて本当に満足して欲しいと考えています。

その為の知識を身につけていただけるように、家づくりの勉強会を開催しています。新築・注文住宅でも中古を購入してリノベーションでも一生に一度の大切な住まいの選択を間違わない為に是非一度ご参加してみてください。

後悔しないための賢い家づくり勉強会はこちらから☜

 

< 1 2 3 4 >

pagetop